<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3度目

アイスランドパパです。
突然ですが、ランドくんが生後3度目の手術を受けました。
ただ、病気だからということではなく、予防的な意味からです。
もちろん、全身麻酔となるのでランドの年齢や体調を考慮して。
もちろん、かかりつけのお医者さんと相談して・・・、です。

手術当日は、朝から水ぬき、ご飯ぬきで、早くもランドの試練が始まります。
お昼過ぎに病院に到着。術前の説明を受け、ランドは先生に連れられて奥の部屋に消えていきます。
引き取りはその日の夕方です。

夕方、事前にアイスランドママが病院に電話すると、スタッフの方が(瀬川瑛子風に)「ランドくん、帰りたいって言ってます」(笑)というので、すぐに迎えに行くことに。
ランドは贅沢にも個室に繋がれていて、まあ元気そうですが、「きゅーん」と小さくか細く鳴いています。
先生から手術の結果について説明を受けました。
切り取った病理は北海道まで検査に出すことになりました。
結果はすぐわかるようですが、何もなければ抜糸する10日から2週間後に確認することになります。

ではまず、術前のお姿はこちら、
f0176196_893773.jpg


次に手術で取り除く対象ですが、
(1)右前足の脇の下の「皮膚のヒダ(ヒラヒラ部分)」と、ちょっとわかりずらいですがその右にある皮下の「しこり」
f0176196_8143964.jpg

(2)口元のできもの(おでき)
f0176196_8164759.jpg

f0176196_818610.jpg

で、これらを切除しました。
(1)の部分の写真
f0176196_8263291.jpg

(2)の部分の写真
f0176196_827987.jpg

で、切除したものは(少しグロテスクな画像なので目を閉じてスルーしてください)こちらです。
(1)の部分の写真
f0176196_8224721.jpg

(2)の部分の写真
f0176196_823521.jpg


以前もそうでしたが、術後はいつもしばらく動かないので、帰宅すると、とにかくゆっくり自由にさせることに。
ご飯も水も少し口に入れましたが、早々に寝てしまいました。
f0176196_8422726.jpg


手術は、犬に(人間もそうですが)大きな負担が重くのしかかる行為であり、むろんしないことに
こしたことがないのですが、その良否は後になってわかることかなと思っています。

この連休の、普段なら遊びに連れて行ってもらえるこの時期に、どこにも行かず自宅静養となるのは
ランドにとっても不本意だと思いますが、「ごめんね」とただ謝るしかありません。
まあ、早く元気になって、また遊びに行こう。おいしいものを食べよう。とランドやアイスに面と向かって
謝るばかりです。
[PR]
by usagimasupi | 2011-09-18 09:08 | Comments(6)

ラブとフラットの変な関係
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31